DAIGOさんがナビゲート! 新番組「10min. ボックス 生活・公共」


 中学生・高校生を対象に、心と体の問題や社会との関わりを自らの問題として考えてもらうことを目的とする新番組『10min. ボックス 生活・公共』が、2016年度後半期のEテレに登場します。ナビゲーターを務めるのは中・高生にもおなじみのDAIGOさん!

スポンサード リンク

現代社会を生きるために

 身体的にも精神的にも大きく変化を遂げる中学生、高校生時代は、また多くの “未知” を体験しながら成長していく時期でもあります。そうした年代の若者がどの様に自我を育て、社会との関わりを築いていくのかは古くからの問題ですが、インターネットなどテクノロジーの発展で昔と比べて多量の情報に接することができる現代の中・高生は、その過多によってより迷いやすい状況にあるとも言えるでしょう。

 彼らを取り巻く環境を見てみると、以前よりも薬物や犯罪などが身近に存在するようになり、その誘惑・危険に陥る場面も多くなっています。また社会との関わりについても、選挙権を得る年齢が18歳に引き下げられたことを始めとして大きな変化が起きつつあります。

 こうした中、Eテレでは学校向け放送の一環として、従来から放送されていた『10min. ボックス』のシリーズに新しく「生活・公共」を加えることになりました。自らの心と体を尊重する大切さを伝えるのと同時に、社会に参画するためどの様なことが必要となるのかを主体的に考えてもらうのが番組の目的。ナビゲーターにはミュージシャン、タレント、俳優など幅広い分野で活躍し中学生・高校生にも人気があるDAIGOさんを起用し、若い世代へアピールしていきます。

 『10min. ボックス 生活・公共』は、毎週木曜日の午後3:30から10分間の放送で、初回は10月13日。以降、来年3月まで10回分の内容が予定されています。

スポンサード リンク

☆10min. ボックス 生活・公共

【放送スケジュール】
木曜 15:30~15:40 Eテレ
(2016年10月13日放送開始)
【ナビゲーター】
DAIGO

【放送予定】
第1回(10/13・20) 薬物乱用の恐ろしさ
第2回(10/27・11/3) 未成年の飲酒
第3回(11/10・17) 食事と健康
第4回(11/24・12/1) 睡眠と健康
第5回(12/8・15) 選挙と選挙権
第6回(1/12・19) 立法府と国会議員
第7回(1/26・2/2) 裁判員裁判
第8回(2/9・16) 納税と財政
第9回(2/23・3/2) 働くことの意味
第10回(3/9・16) 消費者教育

※2016年度後半期のEテレ番組についてはこちらもご覧下さい
2016年度 後半期・Eテレ学校向け放送番組表
2016年度 後半期・Eテレキッズ向け放送番組表
Eテレ キッズ・学校向け放送~2016年度後半期ガイド

スポンサード リンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA