おかあさんといっしょ~今週の歌(2015年 8/31~9/4)


 『おかあさんといっしょ』、今週(8月31日~9月4日)の歌は「クレヨンロケット」です。

スポンサード リンク

飛べ!クレヨンロケット

 自動車、電車、船、飛行機……「乗り物大好き!」というお子様は多いのではないでしょうか。乗るのも、見るのも、それから絵を描くのも! 乗っているだけで遠い見知らぬ世界へと連れて行ってくれる乗り物、それはお子様にとって魔法の空間なのかもしれません。

 増してそれが「未知の世界」の代表選手、宇宙へ飛んで行くロケットだったら! 胸はワクワクドキドキですね。残念ながら今のところは誰でもがロケットに乗って宇宙に行けるわけではありませんが、想像の世界なら大丈夫。クレヨンで画用紙いっぱいにロケットを描けばみんな宇宙飛行士です。

 そんな想像の世界へと誘ってくれるクレヨンがロケットそのものになって飛び立つのは、もしかすると当然のことなのかもしれません。発射のエネルギーは「とびたいきもち」。一度失敗したからといってあきらめずに、やると決めればいつかはきっと飛んでくれるはず。だって飛びたいんだから!

作詞・作曲のお二人は…

 「クレヨンロケット」はあきひろおにいさん(杉田あきひろさん)とりょうこおねえさん(つのだりょうこさん)の時代、2002年2・3月の歌です。作詞を水戸華之介さん、作曲の方は中谷信行さんが担当。このコンビからは、「今月の歌」としてもう1曲、「わたぼうし」(2003年2・3月)が生み出されています。また、月の歌ではありませんが「アリくんひとりたび」もやはりこのお二人が作った歌です。

 水戸さんと中谷さんは、かつてロック・バンド「アンジー」(1980年結成、1992年活動停止。中谷さんは「中谷のブースカ」「中谷ブースカ」の名義で参加していました。)のメンバーとして音楽活動を共にされていたということで、シャープな音作りやメロディー、「あきらめない」というエネルギーを感じさせる歌詞もうなずけますね。

 ところで、今年度の頭から始まった「週の歌」コーナーですが、現在のだいすけお兄さん・たくみお姉さん時代よりも前に作られた歌が登場するのは実は「クレヨンロケット」が初めて。これまではすべて、だいすけお兄さんとたくみお姉さん時代の「今月の歌」から選ばれていました。今後はどんな曲が登場するのでしょうか? 楽しみです。

※「クレヨンロケット」を収録したCD・DVDなどについてはこちらをご覧ください。歌い継がれている曲だけあって、今回は現在のだいすけお兄さん・たくみお姉さんだけでなく、あきひろお兄さん・りょうこお姉さん(杉田あきひろさん、つのだりょうこさん)、ゆうぞうお兄さん・しょうこお姉さん(今井ゆうぞうさん、はいだしょうこさん)の時代のものもあります。
 →「クレヨンロケット」CD・DVDリスト

※音楽ダウンロードサイト【レコチョク】で「クレヨンロケット」を単品購入することができます(¥250-)。下の画像をクリックすると【レコチョク】トップページにジャンプしますので、検索窓に「クレヨンロケット」と入力して検索して下さい。

☆おかあさんといっしょ

【放送スケジュール】
月~土曜 8:00~8:24 Eテレ
※再放送 月~金曜 16:30~16:54、土曜 17:00~17:24

◆関連記事(一部のリンクは広告です)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA