「にほんごであそぼ」に “うなりやミッチェル” 登場!


 『にほんごであそぼ』に新しいキャラクターが登場、その名は “うなりやミッチェル”!

スポンサード リンク

謎の人物「うなりやミッチェル」

 果たして “うなりやミッチェル” とはどんな人物なのか? その名が現れたのは本日6月24日に告知された《にほんごであそぼ 元気コンサート in 福岡 太宰府》〔2016年9月4日(日)、福岡県太宰府市「プラム・カルコア太宰府」で開催〕についてのインフォメーションの中でのこと。コニちゃん、おおたか静流さん、藤原道山さん、ラッキィ池田さんといったおなじみの名前に並んで「うなりやミッチェル(三味線演奏)」の文字、そしてその下には三味線を手に凛々しい表情を浮かべた顔写真が!(上の「インフォメーション」の文字のリンク先で見ることができます。)

 『にほんごであそぼ』で「うなりや」と言うとすぐに思い浮かぶのは、そう「うなりやベベン」の名です。師と仰ぐ国本武春さんが昨年12月に亡くなられた後、その死を乗り越え今年度も番組に出演し続けるベベンさんですが、その系譜に名を連ねる新しい仲間の登場でしょうか?

 現在のところ「うなりやミッチェル」についての詳しい情報は分かっていません。今回の太宰府公演のみの出演なのか、それとも通常放送への登場やレギュラーメンバー化があるのか、そしてその素顔とは? いずれも今後の情報待ちということになります。

 そんな中、当ブログでは、あくまでも独断的な予想ではありますが「もしかするとこの方が……?」という人物をご紹介しておきたいと思います。

スポンサード リンク

「うなりやミッチェル」とは果たして?

 その人物とは、津軽三味線奏者の佐藤通芳(さとう みちよし)さん。佐藤さんは1986年千葉県の生まれ。津軽三味線奏者・佐藤通弘さん、箏奏者・海寶幸子さんをご両親とし、和楽器が奏でる音楽に囲まれながら育ちました。本格的に津軽三味線を始めたのは11歳の時。以来精進を重ね、現在は国内はもとよりロシアやヨーロッパ各国で公演を行うなど国際的に活躍をしています。一方で、2001年には自らが中心となりギターやドラムなど洋楽器も混じえて和洋折衷の斬新な音楽を制作する「寿BAND」を結成し、三味線だけでなくヴォーカルも務めるなど既存の枠にとらわれない活動を続けています。そして、その寿BANDのメンバーとしての名が「佐藤 “ミッチェル” 通芳」!

 こちらは寿BANDのライブ映像です。どうでしょうか、センターで三味線を弾く「佐藤 “ミッチェル” 通芳」さん、NHKの公演インフォメーション掲載の写真と雰囲気はかなり異なるものの同一人物に見えるのですが、果たして……。

 いずれにしても、「うなりやミッチェル」が『にほんごであそぼ』関連情報に登場したのは今日が初めて。詳しいことは追々分かってくるものと思われます。当ブログでも注目していきます。

【2016年9月10日追記】
うなりやミッチェルさんは、やはり佐藤ミッチェル通芳さんでした!
※佐藤ミッチェル通芳さんのツイートから

【2016年8月24日追記】
『にほんごであそぼ』で現在放送中のうた「華麗に鼻濁音」に、うなりやミッチェルさんが三味線奏者として参加しています。
にほんごであそぼ 月の歌「華麗に鼻濁音」(NHKオンライン-にほんごであそぼ)

【2016年6月26日追記】
《にほんごであそぼ 元気コンサート in 福岡 太宰府》は次のスケジュールで放送される予定です。
2016年 10月24日(月)~28日(金) 6:45~6:55 Eテレ
・再放送 17:10~17:20
〔11月7日(月)~11日(金) にも同時間帯で放送予定〕

※《にほんごであそぼ 元気コンサート in 福岡 太宰府》についての詳しい情報は、こちらのウェブサイトをご覧ください
NHKオンライン – にほんごであそぼ 元気コンサート in 福岡 太宰府

※国本武春さんとうなりやベベンさんについては、番組ホームページのこちらの文章をご覧ください
にほんごであそぼ「うなりやベベンさんについて」

☆にほんごであそぼ

【放送スケジュール】
月~金曜 6:45~6:55 Eテレ
(再放送 月~金曜 17:10~17:20)

◆特集記事◆
♪Eテレの注目番組はこちらでチェック!→放送カレンダー

2017年度 前半期・Eテレキッズ向け放送番組表

♪各地で開催されるEテレキッズ番組関連イベントの案内はこちら→Eテレ キッズ向け番組関連イベント


スポンサード リンク


「にほんごであそぼ」に “うなりやミッチェル” 登場!」への3件のフィードバック

  1. Eテレウォッチングkidsウォッチャー

     こんにちは。いつも興味深い記事をありがとうございます。
     私はにほんごであそぼについてはあまり詳しくありませんが、うなりやミッチェルについてのこの予想は素人目にもかなり有力に思えます。佐藤通弘さんのファンの方なら、あのインフォメーションの写真だけですぐに判別できるのでしょうが…(余談ですが佐藤通弘さんのお名前はどことなく弘道おにいさんと似ていますね(笑))。
     うなりやミッチェルさんはもしかすると、ステージにまでは出てこられないうなりやベベンさんの代わりに今後もコンサート限定で活躍していくのかも知れませんね。あるいは番組でも出番があるとしたら、それも嬉しいことです。ついつい先走って色々と考えてしまいますが、焦らず新しい情報を待とうと思います。
    記事の更新も楽しみにしております。

    返信
    1. e-tele watching 投稿作成者

      Eテレウォッチングkidsウォッチャー様
      コメントをお寄せ下さりありがとうございます。
      「うなりやミッチェル」とは誰なのか? 気になるところです。あるいは、うなりやベベンさんがそうであったように、現実世界とは別の場所にいるキャラクターなのかもしれませんね。
      記事に追記しましたがコンサートの様子は番組内で放送される予定ですので、期待して待ちたいと思います。

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA