ちーむ・をとめ座の新曲「あさき夢みし」登場!~にほんごであそぼ


 『にほんごであそぼ』ちーむ・をとめ座の新曲「あさき夢みし」が、3月3日ひなまつりの日にテレビ初登場!

スポンサード リンク

片思いのをとめ心

 ほのか(森 穂乃佳さん)・さつき(奥森 皐月さん)・りんか(中山 凜香さん)・まり(田辺 まりさん)の4人による『にほんごであそぼ』の人気ユニット “ちーむ・をとめ座” の新曲「あさき夢みし」がついにベールをぬぎました。

 きょう3月3日(木) に放送された《にほんごであそぼ 元気コンサート in 伊勢》のステージ、乱れ咲くようなピンク色のハート型風船を背景に登場したちーむ・をとめ座の4人が歌うのは新曲「あさき夢みし」。「恋そめし」と同じく作詞・寒太郎さん、作曲・服部隆之さんコンビによる新曲は、切ない “片恋をとめ” の歌です。

 ただ振り返ってくれるのを待つだけの日々だけど夢の中では想いを寄せる人が告白してくれる。天にも昇る心地で頷いたその時、夢ははかなく醒めてしまう……片思いに身を焦がす女の子の気持ちをカワイイ衣装に身を包んだ4人が等身大に歌います。

 「せめて夢の中だけでも……」という思いは多くの人が経験するものではないでしょうか。歌詞の中に出てくる「夢の通い路」という言葉は、百人一首の「すみの江の岸による波よるさへや 夢のかよひ路人目よくらむ」(藤原敏行朝臣)など古来から恋の歌の中で使われていますし、小野小町には「うたたねに恋しき人を見てしより 夢てふものは頼みそめてき」「思ひつつ寝ればや人の見えつらむ 夢と知りせば覚めざらましを」といった歌もあります。昔も今も、恋の心は変わることなく……。

 「あさき夢みし」は4月から番組内で放送される予定ですが、今日放送されたライブ・バージョンは、3月17日(木) に再放送される他、《元気コンサート in 伊勢》の “45分版” が3月21日(月・祝) 午前9時から予定されていますので、こちらの方でも放送されると思われます。

 今日の放送では、男の子からの告白のセリフが前半では「好きだよ」「愛してる」というふうに、後半では「おらも すっきゃわ」など方言で挟み込まれましたが、4月からの放送でも同じように1曲にまとめるのでしょうか? それとも「恋そめし」と同じく2バージョンを別々にするのでしょうか? 楽しみですね。

☆にほんごであそぼ 元気コンサート in 伊勢

【放送スケジュール】
◆通常放送枠
2016年 2月29日(月)~3月4日(金) 6:45~6:55 Eテレ
(再放送 17:10~17:20)
※3月14日(月)~18日(金) にも朝夕同じ時間で再放送されます。
◆45分版
2016年 3月21日(月・祝) 9:00~9:45

☆にほんごであそぼ

【放送スケジュール】
月~金曜 6:45~6:55 Eテレ
(再放送 月~金曜 17:10~17:20)
※2016年度も放送時間は現在と同じです。

◆関連記事(一部のリンクは広告です)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA