中村勘九郎さん次男・哲之くん「にほんごであそぼ」に登場!


 『にほんごであそぼ』に新しい仲間がデビュー! 中村勘九郎さんの次男・哲之(のりゆき)くんが、新年度からEテレの『にほんごであそぼ』に出演することになり、先ごろその収録が行われました。

スポンサード リンク

のりゆき君、ヒラメ姿で登場!

 可愛らしいヒラメの衣装の男の子、相対するは歌舞伎役者・六代目中村勘九郎さん――Eテレ『にほんごであそぼ』の収録中に見られた一場面です。何とも愛くるしいこのヒラメ姿の男の子、実は勘九郎さんの次男・波野哲之(なみの のりゆき)くんなのです。

 勘九郎さんのご子息といえば長男の七緒八(なおや)くんが2015年度から『にほんごであそぼ』に出演、勘九郎さんとの共演を果たしていますが、2016年度には次男の哲之くんがお兄ちゃんに続いての番組出演&親子共演ということになります。

※長男・七緒八くんの「にほんごであそぼデビュー」についてはこちらの記事をご覧ください(Eテレウォッチング本館 記事)
「にほんごであそぼ」 新年度から中村勘九郎親子ら新メンバー加入!

【2016年6月27日追記】
今日6月27日(月) の放送でのりゆき君が初出演しました!
「亀を助けた浦島九郎」のコーナーでのこと、まず浦島太郎ならぬ “浦島九郎” に扮した勘九郎さんが登場。竜宮城で出されたごちそうの数々を目の前に大感激です。手始めに串団子を口へ運ぼうとしたその時、視線を感じたのか横のほうを見るとそこには着物姿ののりゆき君が! お団子を欲しそうにジーっと見つめています。「ダーメ」と断る浦島九郎、その顔にちょっと強い眼差しを向けるのりゆき君。浦島九郎が「何じゃい何じゃい その目は何じゃい」「親をにらむと平目になるぞよ」(歌舞伎『夏祭浪花鑑』に出てくる一節だそうです)と畳み掛けると、のりゆき君、煙とともに本当に平目姿になってしまいました(笑)。のりゆき君平目は「親爺どん 赦して下んせ」と串団子を奪い取り走り去っていきます。
実の親子だからなのか「親をにらむと~」からの場面にはどことなくリアル感が。もしかするとご家庭の中でもこんなやり取りがあるのかも知れませんね(笑)。なお、今日の放送は7月11日(月) に再放送される予定です。

スポンサード リンク

撮影の様子は…

 番組の衣装・セットデザインを担当するひびのこづえさんが、自身のブログ「ひびののひび」で撮影の様子について触れていますが、なかなか大変だったようです(笑)。
平目参上! : ひびののひび
(ヒラメの衣装を着た哲之くんのとても可愛らしい写真が掲載されています。ぜひご覧ください!)

 ヒラメの扮装ということですし、ひびのさんのブログに「亀」という言葉も見えることから、「タイやヒラメの舞い踊り♪」の浦島太郎の一場面でしょうか? 哲之くんは2013年5月の生まれということですから今年の5月でようやく3歳、撮影時にはまだ2歳ということになりますが、写真を見る限り物おじしない様子ですね。

 それぞれ三代目中村勘太郎、二代目中村長三郎を名乗っての初舞台を、来年・2017年2月に歌舞伎座で踏むことが先ごろ発表された七緒八くん、哲之くん兄弟、これからの活躍が楽しみです。

※来年2月の舞台についてはこちらの記事をご覧ください
中村勘太郎、中村長三郎、来年「二月大歌舞伎」初舞台を発表
〔松竹株式会社:歌舞伎公式サイト-歌舞伎美人(かぶきびと)〕

【2017年2月13日追記】
歌舞伎座「二月大歌舞伎」で兄・七緒八君とともに初舞台を踏んだ哲之君、『にほんごであそぼ』での名前表記も「なかむら ちょうざぶろう」となりました。舞台にテレビに、一層活躍してくれそうです。

☆にほんごであそぼ

【放送スケジュール】
月~金曜 6:45~6:55 Eテレ
(再放送 月~金曜 17:10~17:20)

◆特集記事◆
♪Eテレの注目番組はこちらでチェック!→放送カレンダー

2017年度 前半期・Eテレキッズ向け放送番組表

♪各地で開催されるEテレキッズ番組関連イベントの案内はこちら→Eテレ キッズ向け番組関連イベント


◆関連記事(一部のリンクは広告です)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA